【真実】男性はリンスはいらない!

髪のダメージ

美容師歴15年、フリーランス歴3年、カラー比率80%以上の福岡市、天神でフリーランスの美容師をしている

カラーの申し子の宇井です♪(´ε` )

今回は、【男性】リンスはいらないというテーマをシェアしていきます。

当たり前の様に普段から使っているリンスがいらない理由を知ってましたか?

リンスを使うことで実は髪にとってマイナスに働く場合もあるんです。

リンスを使っている男性の方には必見のブログになってるのでチェックしてね。

 

5分くらいでサクッと読める内容になってます。

  

 

 

ブリーチを使ったカラー、インナーカラーやホワイトカラーなど個性派カラーや明るい白髪染めをアップしてるインスタグラム見てみてね。

インスタグラム ♪(´ε` )

 

 

 

 

お品書き 

・男性と女性の頭皮の違い

・逆にリンスが必要な人

・正しいリンスのつけ方

 

 

 

 

リンスの効果をしっかり知った上で、リンスを使うようにしてね!

 

わかったらから!早く説明してくれや!

  

 

 

 

男性と女性の頭皮の違い

 

まずはじめに、「リンスとコンディショナーとトリートメントって違うんですか?」という質問を受けるんですが同じです。

 

たまに、「リンスは髪の表面をコーティングしてくれてトリートメントは髪の内部に浸透します。」みたいな記事を見ますが同じです(笑)

 

ぶっちゃけメーカーによって呼び方が違うだけです。

 

さて、本題に移りますね。

男性と女性の頭皮の一番の違いは、頭皮の脂の分泌量です。

女性に比べて男性の頭皮の脂、つまり皮脂の量は約3倍と言われています。

そして、リンスやトリートメントと呼ばれているものは全て油分です。

ただでさえ皮脂の多い男性の頭皮に、油分の強いリンスやトリートメントをつけると油分が多すぎて逆に頭皮にとって悪くなるんです。

その結果、頭皮が臭くなる原因になったりスタイリングする時に油分が強く残り過ぎていて髪にボリュームがなくなったりします。

男性よ!リンスを使うな! 動画で解説

 

 

 

逆にリンスが必要な人

 

先ほど説明したように脂の分泌量の多い男性に対してリンスやトリートメントをすると必要以上に油分が多くなってしまって良くないと言いました。

では、どんな人がリンスを使えばいいのかというと、こんな感じです。

 

カラーやブリーチをしてパサついている人

 

パーマをしていて指通りが悪い人

 

髪が長い人

 

  

この3つに該当する人はリンスやトリートメントを使ってもらって大丈夫です。

カラーやパーマをすると、どうしても髪が傷んでしまい指通りが悪くなってしまいますし、髪が長いと毛先がパサつき出してまとまりが悪くなります。

 

この場合は、リンスやトリートメントを使って指通りを良くしないとスタリングがやりづらかったり、髪がまとまらずヘアスタイルがキープできなくなります。

 

もし髪が短髪でカラーやパーマをしていたら、よっぽど髪が軋んでない限り僕はリンスは必要ないと思います。

 

ちなみに僕はカラーもパーマもしていて髪の長さはこれくらいありますけどリンスは使ってません。

 

ただ、リンスはちゃんとしたつけ方をしないとカラーやパーマをしていても効果を発揮してくれないんですよね。。

 

 

 

正しいリンスのつけ方

 

このリンスのつけ方って、めっちゃ大事です。

ここに関しては男性も女性も覚えておいて損はないですね。

 

リンスやトリートメントは、頭皮につけないように髪の中間から毛先につけてください。

 

理由は、簡単でリンスは油分シャンプーは洗浄剤です。

基本的にシャンプーとリンスは、シャンプーでしっかり髪の汚れを落とした後に、リンスで油分を補給する仕組みになります。

頭皮にリンスをつけてしまうと、せっかくシャンプーでキレイにした頭皮にリンスの油膜を張ってしまうことになるんですよね。

だから、リンスは髪の頭皮につけないように髪の中間から毛先につけることが大事なんです。

 

シャンプーとリンスは、洗浄剤と油分というように別々のちゃんとした役割があるので決してリンスインシャンプーとかは使ってはダメですよ(泣)

コンディショナーのつけ方 動画で解説

 

 

 

まとめ

 

今回のブログでリンスやトリートメントは必要ないからお金が浮いたって思ってもらいたくなくて、その浮いた分で現在使っているシャンプーを今より良いモノに変えてもらいたいと思ってます。

肌もそうですが髪のケアって一朝一夕じゃできないんですよね。

毎日のコツコツとしたヘアケアが大事になってきます。

美容室に行ってトリートメントをするよりもシャンプーやリンスのように毎日するモノの質を上げることが一番髪にとって効果的です。

ヘアケアをしたいからといってプラスαする必要はないんです。

日頃してるモノをちょっと工夫するだけで簡単にヘアケアができるので、ぜひ正しいリンスのつけ方でヘアケアをしてあげてくださいね。

  

 

知って損はない、YOUTUBE&インスタグラム

髪の情報が盛りだくさんYOUTUBE

 

ヘアスタイルが盛りだくさんインスタグラム

インスタグラム ♪(´ε` )

 

 

☆サロンVITAホームページ 

☆予約ライン

電話番号 080−3953−3590

24時間365日受付中ですわ〜

コメント