カラーバターの色が抜けない!失敗して赤系に染まった髪をアッシュへ!

カラーバターをしたのはいいけど色落ちがなかなかしなくて焦った経験はないでしょうか??

 

 

結論!カラーバターは想像以上に落ち辛いです。

 

 

今回のブログでは下記の画像のようなオレンジっぽく残った色(左)をアッシュ系の色(右)にしました。

 

 

 

 

カラーバターが落ちなくて困ってる人の為は最後まで読んでみてください。

 

 

このブログに訪れた方に自己紹介しますと…

 

 

美容師歴15年、カラー比率80%以上のフリーランス美容師、カラーの申し子の宇井です。

 

 

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ

 

 

今回のテーマが「カラーバターの色が抜けない!失敗して赤系に染まった髪をアッシュへ!」です!

 

カラーバターの色が抜けない怖さを知ろう

 

まずは、カラーバターの簡単な説明をしますね。

 

 

大前提で知ってて欲しいのが、カラーバターは普通のカラー剤とは全く別物です。

 

 

シンプルに説明するなら色が入りやすく色がめちゃくちゃ抜けにくいのがカラーバターと覚えておいて下さい。

 

 

カラーバターをうまく使えば、普通のカラーじゃ出せない色が出てこんな感じに染まります。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【人生グラデーションカラー】 白黒はっきりつけるだけが人生じゃないんだよ。 人生の深みを感じるカラーです。 . 😣vitaでは初回割りの激しいウェブサイトによる集客は、お客様を流れ作業で接客してしまうのでしておりません。 . 👭あくまで、ひとりひとりのお客様との関係を築いていきたいと思ってます。 . 😘#ホームカラー の色ムラによる髪の状態によっては希望の色になりづらい場合があるのでご連絡下さい。 . #カラー#color#透明感カラー #ハイライト#黒髪 #福岡美容室#鬼滅の刃カラー #fukuoka#天神美容室#ブリーチ #マニックパニック#hair#colos#rブリーチ#暖色系カラー #カラーの申し子#インナーカラー#Wカラー#ファイバープレックス#グラデーションカラー #カラーバター#福岡#大名美容室#ネイビーカラー#黒染め

Kazuya Ui(@uicyan)がシェアした投稿 –

 

 

カラーバター特有のキレイな発色でグラデーションカラーがいい感じっすわ!

 

 

しかし、カラーバターは使いこなせないとカラーバターの悪い部分が出ます。

 

 

カラーバターはペンキと似たような性質を持つので、髪にべっとりとついて染まりブリーチを使ったくらいじゃカラーバターの色が抜けないんですよね。

 

 

ツイッターでも下記のような投稿をよく見ます。

 

 

 

 

「カラーバターは一度染めると、色落ちがしないので次のカラーがやりにくくなる!」これをまず覚えておきましょう!

 

 

説明はこれくらいにしてお客さんを実際に染めていきましょう!

 

 

この動画でカラーバターの落とし方について完全解説をしているので一緒にどうぞ!

 

【最新】カラーバターをブリーチなしで落とす方法/福岡美容室/色ムラ/カラーの申し子/緑/カラートリートメント/ブリーチ

 

▶︎カラーバターの色が抜けない!赤系を入れて色落ちした状態

カラーバターの色が抜けないということでブログを見て来店してくれたお客さん!

 

 

市外から来店してくれて感謝しかないです!(泣)

 

 

 

 

画像じゃ分かりづらいんですけど、色落ちがオレンジの状態で止まってます。

 

 

赤系のカラーバターを塗って色がキレイに落ちないと、このようなオレンジになります。

 

 

通常ブリーチをしたヘアカラーの色落ちは、下記の画像のように黄色っぽく色落ちします。

 

 

 

 

比較してみるとわかると思いますが、赤系のカラーバターの色が抜けていません。

 
 
髪の状態をまとめるとこのようになります。
 
✔︎カラーバターの色が抜けていないので全体的にオレンジになってる
✔︎前回、カラーバターで染めて3ヶ月経過
✔︎カラーバターの上から普通のカラーをしている
✔︎根元から5センチくらいはカラーバターをしていない
 
 

 

この状態からアッシュ系のカラーに変身していきます。

 

 

ちなみに、このオレンジっぽく染まった状態からアッシュ系にするってすごく難しいんです(笑)

 

 

ただせっかく僕のブログを見てくれたお客さんなので成功させるしかない!

 

「カラーバターの色が抜けない!失敗して赤系に染まった髪をアッシュへ!」の関連記事
カラーバターの落とし方!シャンプーや重曹を使っても無理?

▶︎カラーバターの色が抜けない!ブリーチしても落ちない?

カラーバターは説明した通り、ブリーチを一度したくらいじゃ色落ちしません。

 

 

それでも今の状態だとアッシュ系のカラーは絶対に入らないので少しの望みをかけてブリーチをします。

 

 

ブリーチをした状態がこちら!

 

 

 

 

わかりますか?

 

 

カラーバターの部分だけ色落ちしてなくて、カラーバターをしていない根元の部分だけブリーチで色が抜けてます。

 

 

もっとアップすると一目瞭然です(笑)

 

 

根元だけ金髪になってる…

 
 

 

この画像を見ても分かるようにカラーバターは、本当に色落ちしない!

 

 

プロがしても抜けないので素人の方がしても髪が痛むだけで無駄骨になってしまいます。

 

 

このままだとカラーバターが色が抜けなくて色ムラになってしまう恐れが…

 

 

カラーの申し子の宇井ピ〜ンチ!

 

 

 

 

安心してください、ここまでは想定の範囲内です!

 

 

カラー剤の工夫で、ここからアッシュ系に変えていきます。

 

▶︎カラーバターの色が抜けない!アッシュ系で赤みを消す

カラーバターで色が抜けなくて色ムラの状態です。

 

このままアッシュ系を塗っても色ムラが悪化するだけなので、ヘアカラーの塗り分けで色ムラをなくしていきます。

 

 

必殺の色の塗り分けで色ムラを対処しちゃおう作戦が開始です!(画像がブレブレですが…)

 

 

 

 

もし、このブログを見てカラーバターを失敗した人が自分でアッシュ系のカラーを塗っても色ムラになって失敗するだけなので止めてくださいね(笑)

 

 

カラーバターが色が抜けないことによる、ヘアカラーの塗り分けは一般の方では難しいです。

 

おそらく、コケのような緑になると思うので美容室でしてもらいましょう。

 

 

このまま20分しっかりと時間を置いて色を分解していく工程です。

 

カラーバターの色が抜けない!赤になった髪がアッシュに変身!

 

カラーバターで色が抜けなくて赤系に染まってしまった髪は、ヘアカラーの塗り分けでアッシュ系になったでしょうか?

 

 

仕上がりがこんな感じです!

 

 

 

 

カラーバターで抜けなかった赤っぽさは、見事とれました(笑)

 

 

before&afterがこちら!

 

 

 

 

カラーバターの赤みが取れてアッシュっぽく仕上がっています。

 

 

今回は「カラーバターの色が抜けない!失敗して赤系に染まった髪をアッシュへ!」というテーマでブログを書きました。

 

 

知っててもらいたいんですがカラーバターで染まった髪にヘアカラーをする場合は注意点があります。

 

それは「カラーバターの手直しは非常に難しく、どこの美容室でも対応してくれるわけではない」ということです。

 

 

そのため、美容室を予約する前に電話やメールで「カラーバターの色が抜けないんですが、ヘアカラーはできますか?」と確認すると良さそうです。

 

 

ここまで読んでもらいありがとうございました!

インスタやYouTubeを見ると人となりがわかるかもしれません。

何か質問がある方は、じゃんじゃん聞いてくださいね。

「公式ライン」から初回限定サービスが受けれます。

髪の情報も発信しているので追加してもらえると嬉しいです。

友だち追加

インスタからも予約や無料相談を予約受けてます

『髪のYouTube』


電話予約→080-3953-3590のこちらへ!


料金の確認や質問などは、こちらから問い合わせてもらった方がスムーズです。
予約の際は「ブログ、SNSを見ました」と言ってもらえるとスムーズです。
 
1秒で終わるのでポチッと押してもらえると、いろんな方にこのブログが読んでもらえます。

ブログを書く励みになりますので押してもらえると泣いて喜びます(泣)



美容・ビューティーランキング

コメント