ヘアカラーの水色はブルーよりも透明感が良い!ブリーチ回数を解説!




 

悩める読者
悩める読者

ヘアカラーで水色にしたいんですがブリーチ回数などがわかりますか?

 

宇井
宇井

結論!ヘアカラーの水色するにはブリーチ回数が2回必要になってきます。

ヘアカラーの水色のやり方を紹介!

 

福岡市の天神でフリーの美容師をしている「カラーの申し子」の宇井です。

 

今回は「ヘアカラーの水色はブルーよりも透明感が良い!ブリーチ回数を解説!」というテーマでブログを書きたいと思います。

 

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ
『このブログがおすすめな読者』
✔︎ヘアカラーで水色にしたい
✔︎ヘアカラーの水色にするためのブリーチ回数が知りたい
✔︎セルフでヘアカラーの水色にできるか知りたい
ヘアカラーの水色はブルー系の中でも人気が高いです!
ただ、染めるには結構テクニックがいるので断る美容室もあるくらい難しいカラーだったりもします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuya Ui(@uicyan)がシェアした投稿




ヘアカラーの水色のやり方とブリーチ回数

ヘアカラーの水色にするために大事なってくるのがブリーチ!

 

ブリーチがでキレイに色を抜いていないと水色にすることは不可能です(泣)

 

黒髪の状態からブリーチして水色にするまでの流れを紹介していきます。

 

地毛の状態がこちら。

 

 

 

悩める読者
悩める読者

ヘアカラーを水色をする上でブリーチって大事なんですね!

この黒髪の状態からどんな風に染まるか楽しみ。

 

宇井
宇井

ブリーチでキレイに抜かないと、どんなカラー剤を塗っても染まりません。

それくらい水色は大変なヘアカラーなんです。

 

 

▶︎ヘアカラーの水色のブリーチ回数は2回?3回?

ヘアカラーの水色を作るときのブリーチ回数は基本的には2回です。

 

髪質が明るくなりづらい方や白髪染め、黒染めをしている方はブリーチが3回必要になってきます。

 

ということでヘアカラーの水色にするために、さっそくブリーチを2回していきます。

 

ブリーチ画像

 

1回のブリーチあたり40分〜50分放置して脱色をします。

 

ちなみに僕は、お客様の髪のダメージを考えてケアブリーチしか使っていません。

 

ブリーチ回数が多いヘアカラーは、髪が傷みすぎてしまうと仕上がりもキレイに見えないんです。

 

 

 

 

悩める読者
悩める読者

ヘアカラーの水色にするためのブリーチ回数は2〜3回なんですね。

ケアブリーチで脱色してくれるのは嬉しい!

 

宇井
宇井

このブリーチでキレイに脱色できてないと失敗して黄緑色になってしまいます。

セルフでする人は、このブリーチがうまくできずに失敗してる場合が多いですね。

 

▶︎ヘアカラーの水色にするにはカラー剤選びが肝心!

ブリーチを2回したら特別に配合した水色のカラー剤を塗っていきます。

 

ポイントはたっぷりと塗ってあげることです。

 

 

このまま15分、放置していきます。

 

このカラー剤選びも大事で色が薄いとコケみたいな黄緑色になります。

 

逆に色が濃いと青になってしまい水色特有の透明感が出ません。

 

 

本当にヘアカラーの水色はデリケートな色なので最善の注意が必要です!

 

悩める読者
悩める読者

カラー剤選びも大事ですね。

話を聞いているとセルフで水色にするのは難しそうな気がします。

 

宇井
宇井

言われている通り、セルフでヘアカラーを水色にするのは失敗の可能性が高すぎるのでやめた方がいいです。

 

▶︎ヘアカラーの水色にするにはカラーシャンプーも使う!

ヘアカラーの水色を作るときのポイントがあって、それはカラーシャンプーを使うことです。

 

カラーシャンプーを使うことで細かな塗りムラがなくなりキレイな水色に仕上げてくれます。

 

カラーシャンプー

 

おすすめのヘアカラーを水色にするカラーシャンプーはgot2bです!

 

数少ない水色のカラーシャンプーで効果も高く、私自身サロンワークでも使っています。

 

この「メンズにオススメ寒色系ヘアカラー」というブログでも紹介しているので合わせて読んでみてください。

 

カラーシャンプーは泡立てたら5分〜10分しっかりと置いてあげましょう。

 

そうすることで水色の色素がしっかりと入ってくれます。

 

悩める読者
悩める読者

ヘアカラーで水色にするには同じ水色のカラーシャンプーを使うんですね。

ヘアカラー後アフターケアもgot2bを使えばいいですか?

 

宇井
宇井

色落ち対策でgot2bを使ったほうがいいです。

ヘアカラーの水色にするなら必須のカラーシャンプーと言えます。

 

▶︎ヘアカラーの水色が完成!

水色のカラーシャンプーが終わったら終了です。

 

仕上がりはこんな感じ!

 

水色だから出せる透明感のある色になっています。
染める前の地毛と比較すると変化具合にびっくりです!
さらに水色とブルーと比較するとこんな感じ!
悩める読者
悩める読者

水色とブルーを比較してみると全然違ってくるんですね。

どちらの色にするか迷うな…

 

宇井
宇井

ヘアカラーの水色もブルーも両方すると良いですよ(笑)

この「ブリーチ1回で青髪」というブログも一緒に読んでみてください。




ヘアカラーの水色はセルフよりも美容院がおすすめ

 

今回のテーマ「ヘアカラーの水色はブルーよりも透明感が良い!ブリーチ回数を解説!」についてまとめていきます。

 

✔︎ヘアカラーの水色はブリーチが2回〜3回必要
✔︎ブリーチやカラー剤選びを間違うと黄緑色になる
✔︎ヘアカラーの水色をセルフでするのは危険
✔︎got2bというカラーシャンプーを使う
✔︎色落ち防止はgot2bを使えばOK

 

悩める読者
悩める読者

「ヘアカラーの水色はブルーよりも透明感が良い!ブリーチ回数を解説!」を読んで水色カラーのやり方なんとなくわかった気がします。

 

宇井
宇井

ヘアカラーの水色は、インナーカラーでもかわいいのでチャレンジしてみてくださいね。

 

 

ここまで読んでもらいありがとうございました!

インスタやYouTubeを見ると人となりがわかるかもしれません。
何か質問がある方は、じゃんじゃん聞いてくださいね。

「公式ライン」から初回限定サービスが受けれます。

髪の情報も発信しているので追加してもらえると嬉しいです。

友だち追加

インスタからも予約や無料相談を予約受けてます

『髪のYouTube』

電話予約→080-3953-3590のこちらへ!
料金の確認や質問などは、こちらから問い合わせてもらった方がスムーズです。
予約の際は「ブログ、SNSを見ました」と言ってもらえるとスムーズです。

1秒で終わるのでポチッと押してもらえると、いろんな方にこのブログが読んでもらえます。
ブログを書く励みになりますので押してもらえると泣いて喜びます(泣)


美容・ビューティーランキング

コメント