酸熱トリートメントは傷む!失敗してボロボロな髪になる前に必読!




 

 

読者
読者

酸熱トリートメントが傷むと聞きました。

トリートメントなのになぜ痛むのですか?

 

宇井
宇井

酸熱トリートメントは傷むと聞いたんですね。

結論、酸熱トリートメントで髪は修復しません!

酸熱トリートメントの本当の効果を紹介!

 

福岡市の天神でフリーの美容師をしている「カラーの申し子」の宇井です。

 

今回は「酸熱トリートメントは傷む!失敗してボロボロな髪になる前にすること」というテーマでブログを書きたいと思います。

 

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ
『このブログがおすすめな読者』
✔︎酸熱トリートメントが傷むのか知りたい
✔︎酸熱トリートメント以外で髪をキレイに保つ方法を知りたい
✔︎酸熱トリートメントをして傷んだ髪はどうすればいの?




酸熱トリートメントは痛む?髪質改善にもならないって本当?

名前に騙されそうですが酸熱トリートメントはトリートメントではありません!
どちらかというと縮毛矯正に近いと思ってもらった方がいいかもしれません。
わかりやすく言うなら酸熱トリートメントは「トリートメント4:縮毛矯正6」くらいの割合で縮毛矯正のイメージです。(わかりづらいかも…笑)
そのため、よくネットに書いているみたいに酸熱トリートメントをして髪質改善は難しいと思います。
でも、この画像のようなインスタで髪がサラサラになった画像や動画とかってみますよね?
ツヤ髪
あのほとんどがアイロンでストレートにしてるためツヤがあるように見えるだけです(泣)
まずは酸熱トリートメントはトリートメントではなく縮毛矯正に近いものと覚えておけばOK!
読者
読者

いきなりびっくり!

酸熱トリートメントは縮毛矯正に近いんですね。

今までトリートメントと思ってた…(泣)

 

宇井
宇井

全ての酸熱トリートメントそうかといえば違うかもしれません。

しかし、酸熱トリートメントをして傷んだという相談が後を絶たないんです。

▶︎酸熱トリートメントが傷む理由!それは縮毛矯正と同時にできないから!

ネットで「酸熱トリートメント 傷む」で検索すると「傷む派」と「傷まない派」の2つ意見が出てきませんでしたか?

 

ぶっちゃけ、僕は傷む派でも傷まない派でもありません(笑)

 

このブログは決して酸熱トリートメントを批判してるわけではないです。

 

 

ただし、客観的に考えて傷んでるとしか思えないことが多いのも事実。

 

その1つで酸熱トリートメントは縮毛矯正と併用ができない場合が多いことです。(もちろん全てではないありません)

 

この画像を見てみてください。

 

ブログを見て相談くれた方からもらった画像です。

 

 

髪が縮れているのがわかりますか?

 

これは酸熱トリートメントをした状態から縮毛矯正をして縮れた髪です。

 

詳しくはこの「酸熱トリートメントで失敗!原因と直し方」に詳しく書いています。

 

知ってる人も多いと思いますが、縮毛矯正は髪への負担が大きいメニューです。

 

 

そのため、多くの美容室がトリートメントを一緒に勧めます。(皆さんも経験ありませんか?)

 

しかし、酸熱トリートメントに関しては「縮毛矯正と併用するのはやめた方がいい」とされてるのを知ってましたか?

 

酸熱トリートメントが傷まないのであれば、縮毛矯正みたいなダメージが大きいメニューほど一緒にした方がいいはずです。

 

一緒にしないのは先ほど説明した通り、酸熱トリートメント自体が縮毛矯正に近いからと思います。
なぜなら、酸熱トリートメントをして縮毛矯正をすると2度ストレートにすることになってしまうからです。
このことから考えて「髪が傷んでるから酸熱トリートメントをすればいい!」と考えるのは難しい気がします。
読者
読者

確かに酸熱トリートメントが傷むことがないならダメージの高いメニューほど同時にした方がいいよね。

 

宇井
宇井

その通りです!

酸性トリートメントの料金が1万円以上と高いのも縮毛矯正に近いことをしているからかもしれません。

 

▶︎酸熱とリートメンは痛む!ブリーチとの併用が難しい!

酸熱トリートメントが痛むと思う理由の2つ目がブリーチとの併用です。

 

ブリーチも縮毛矯正と並び美容室の中では髪が傷むとされてます。

 

縮毛矯正と一緒で髪が傷むときこそトリートメントを一緒にしたいですよね?

 

 

しかし、酸熱トリートメントとブリーチの併用は推奨されていません。

 

ネットでは「酸熱トリートメント ブリーチ 併用」みたいに検索するとブリーチと一緒にやっている記事が出てきます。

 

もちろん、僕もその記事を読みました。

 

ただ、どれも「コツが必要!」「注意点がある!」「失敗の可能性あり」みたいな感じトリートメントの割に難しそうなものばかりでした。

 

 

冷静に考えて酸熱トリートメントが髪をキレイにするトリートメントなら、なぜ注意が必要なんでしょうか?

 

理由は簡単で酸熱トリートメントはトリートメントというより縮毛矯正に近いからだと思います。

 

酸熱トリートメントで傷む可能性があるから注意が必要だと書いてる気がします。

 

読者
読者

なんか少しずつ酸熱トリートメントのカラクリがわかってきた気がする。

やっぱり酸熱トリートメントは傷むのか…

 

宇井
宇井

縮毛矯正もブリーチもなぜか酸熱トリートメントと一緒にするにはコツがいるという記事が多いです。

客観的に見て「本当に髪にいいの?」と思ってしまいます。

 

▶︎酸熱トリートメントが傷むなら髪のケアはどうするの?

これまで「酸熱トリートメントは傷むんじゃないの?」という目線で記事を書いてきました。

 

ここで読者の方は思ったはずです。

 

「酸熱トリートメントが痛むなら、何を使って髪のケアをしたらいいの?」

 

 

僕の髪のケアをするための優先順位はこちらです!

 

『髪をキレイに保つランキング』
1位.ホームケアのシャンプー
2位.マイナスイオンドライヤー
3位.ホームケアのトリートメント
4位.美容室でのトリートメント
5位.洗い流さないトリートメント※クリックすると関連ブログが出てくるのもあるので気になる方は覗いてみてください

 

意外と酸熱トリートメントを含む美容室でのトリートメントは4位と低いです。

 

なぜなら、美容室で数ヶ月に1回するトリートメントなら毎日自宅でするトリートメントの方が効果的だからです。

 

 

例えるなら、ダイエットしたい人が数ヶ月に1回激しい運動しても痩せません。

 

痩せるなら日々の運動の方が効果的です。

 

その日々の運動が髪で言うホームケアのシャンプーやトリートメントというわけです。

 

上位3つにホームケアシャンプー、マイナスイオンドライヤー、ホームケアトリートメントが入ってるのは毎日するのが理由!

 

 

髪が傷んでる人は美容室でトリートメントして一発で修復しようと思うのではなく、ホームケア商品を使って少しずつケアしていきましょう!

 

読者
読者

宇井さんの記事を読んでみたらわかるけど、確かに美容室で酸熱トリートメント一発で髪が修復するわけないですよね(笑)

 

宇井
宇井

酸熱トリートメントは修復してるのではなく髪にツヤを出すものと覚えるといいです!

 




酸熱トリートメントは痛む!髪のコーティングとして理解しよう!

今回のテーマ「酸熱トリートメントは傷む!失敗してボロボロな髪になる前に必読!」の内容についてまとめていきます。

 

・酸熱トリートメントは傷む可能性が高い
・酸熱トリートメントはトリートメントではない
・酸熱トリートメントは縮毛矯正に近い
・酸熱トリートメントは縮毛矯正やブリーチと併用できない
・酸熱トリートメントは髪質改善ではなく表面にツヤを出すもの

 

読者
読者

縮毛矯正やブリーチとの併用が難しい理由など酸熱トリートメントの謎が解けた気がします。

宇井さんの言う通り、傷まないなら併用を簡単にできるはずですもんね。

 

宇井
宇井

僕は酸熱トリートメントが痛むと批判したいのではなく「現状を踏まえると「ダメージがあるとしか考えれないよ。」と伝えたいです。

それなのに、どの美容師さんも一切触れようとしないから今回のブログにしました。

 

 

ここまで読んでもらいありがとうございました!

インスタやYouTubeを見ると人となりがわかるかもしれません。
何か質問がある方は、じゃんじゃん聞いてくださいね。

「公式ライン」から初回限定サービスが受けれます。

髪の情報も発信しているので追加してもらえると嬉しいです。

友だち追加

インスタからも予約や無料相談を予約受けてます

『髪のYouTube』

電話予約→080-3953-3590のこちらへ!
料金の確認や質問などは、こちらから問い合わせてもらった方がスムーズです。
予約の際は「ブログ、SNSを見ました」と言ってもらえるとスムーズです。

1秒で終わるのでポチッと押してもらえると、いろんな方にこのブログが読んでもらえます。
ブログを書く励みになりますので押してもらえると泣いて喜びます(泣)


美容・ビューティーランキング

コメント