福岡でブリーチして縮毛矯正をしたい!美容室が教えないリスクとは?

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
PR表記
読者
読者

福岡でブリーチした髪に縮毛矯正ができる美容室を探しています。

宇井さんはできますか?

 

宇井
宇井

はい!ブリーチしても縮毛矯正はできますよ!

ただし、しつこいくらいリスクを説明します(笑)

なぜなら、それこそがプロとして必要だからです。

 

福岡の天神でフリーランス美容師をしている宇井です。

 

宇井

 

実際に僕がブリーチした髪に縮毛矯正をしたヘアスタイルがこちら。

 

ブリーチ縮毛矯正 (左before/右after) 

 

特製の髪質改善トリートメントも使っているためキレイにツヤも出ています。

 

しかし、僕は「ブリーチをしても縮毛矯正ができますよ!」と簡単は言いません。

 

なぜなら、ブリーチをした髪に縮毛矯正をするリスクを知らない人が多すぎるからです…

 

リスクを知った上で縮毛矯正をするのが鉄則になります!

 

『このブログがおすすめな読者』
✔︎ブリーチをして縮毛矯正をするリスクが知りたい
✔︎縮毛矯正が失敗するとどうなるの?
✔︎ブリーチに縮毛矯正をする際の注意点

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ
『10秒で解決!髪のTikTok』

 

 

 

ブリーチをして縮毛矯正をするリスクを知らない人が多過ぎる

びっくり

大前提でブリーチした髪に縮毛矯正をするのはNG!

 

美容師の技術と髪の状態次第でブリーチをしても縮毛矯正が可能な場合があるだけです。

 

ぶっちゃけ、ネットには成功例しかアップされていません。

 

つまり、ブリーチした髪に縮毛矯正をして成功したものだけ読者のあなたは見ています。

 

その結果、読者は「ブリーチしても縮毛矯正は、簡単にできるんだ!」と勘違いしてしまう結果に…

 

▶︎ブリーチをしても酸性ストレートだから縮毛矯正ができるわけではない

縮毛矯正

そんな簡単な話ではない

ネットで「ブリーチ 縮毛矯正 できるの?」みたいに検索すると「酸性ストレートなら可能です!」みたいな投稿を見ます。

 

これは半分正解です。

 

そもそも酸性ストレートを使うだけでブリーチしても縮毛矯正ができるなら、世の中の美容師さん全てが導入しています(泣)

 

そんな簡単な話ではありません。

 

記事中でも説明した通り、美容師の技術と髪の状態が全てです!

 

今回のお客様も僕自身が髪のダメージを考えながらブリーチをしているため可能でした。

 

before(before)

 

クセ自体は強くないのですが「髪にまとまりとツヤがほしい!」というオーダーだったので縮毛矯正を選びました。

 

読者
読者

酸性ストレートは、優しいからブリーチをしても縮毛矯正ができると思ってました。

 

宇井
宇井

酸性ストレートは、あくまで縮毛矯正をする手段の1つです!

僕がブリーチした髪に縮毛矯正をする場合は、髪の状態を見て酸性ストレートを使う場合もあります。

 

「酸性ストレートをしている美容室を選べばOK」と簡単に思うと来店後に失敗します(泣)

 

 

 

【福岡でブリーチして縮毛矯正をしたい!美容室が教えないリスクとは?】関連記事
☑️“縮毛矯正”くせ毛の人の悩みに全て回答

 

▶︎ブリーチした髪の全てを縮毛矯正できるわけではない

縮毛矯正失敗

髪のダメージレベルによる

記事中に何度も説明している通り、ブリーチをして縮毛矯正をするのは髪の状態次第です。

 

例えば、このような強いブリーチが必要な髪に縮毛矯正は難しいです。

 

カラー画像

 

ホワイトカラーやグレージュ、青髪のような髪はほぼ無理と思っておいてください。

 

ネットで探しまくれば「縮毛矯正はできます!」と言う投稿が出てきますが限りなく難しいです。

 

常日頃から美容師さんが髪のダメージをコントロールしていると、ブリーチをしても縮毛矯正は可能になります。

 

読者
読者

ブリーチした髪は、なんでも縮毛矯正ができるわけじゃないのか…

やっぱり、ブリーチをして縮毛矯正をするなら髪の状態次第ということですか?

 

宇井
宇井

その通りです。

つまりネットで「ブリーチをしても縮毛矯正はできます!」だけしか書いていない美容師さんは危険!

 

髪の状態を見ていないのに「縮毛矯正はできる!」なんてわかるはずがありません(泣)

 

 

 

【福岡でブリーチして縮毛矯正をしたい!美容室が教えないリスクとは?】関連記事
☑️縮毛矯正が失敗した画像を見せます

 

 

▶︎ブリーチをして縮毛矯正をするならリスク覚悟で頼む

リスク

それくらい難しい

SNSやネットを見ると、リスクもなく簡単にブリーチをした髪へ縮毛矯正をかけている投稿があります。

 

あのような投稿は、読者に「僕なら失敗せずにできますよ!」というアピールに過ぎません。

 

おそらく、SNSには載っていないだけで失敗した人もいるはずです。

 

僕は一部の美容師さんのようにブリーチをしても簡単に縮毛矯正ができるとは言いません。

 

難しいけど髪の状態次第でブリーチをしても縮毛矯正はできると発信しています。

 

縮毛矯正

 

その代わりに最大限のヘアケアとアフターケアの方法を案内して無駄なダメージを与えないようにしてます。

 

読者
読者

ブリーチをしても縮毛矯正は簡単にできると思っていました。

本当は難しいですね…

 

宇井
宇井

僕はリスクをちゃんと提示した上で縮毛矯正をするのが重要と思い日々働いています。

「なんでもできます!」みたいな無責任なことは言いません。

 

【福岡でブリーチして縮毛矯正をしたい!美容室が教えないリスクとは?】関連記事
☑️天神で縮毛矯正をするメンズへ

 

 

▶︎縮毛矯正に失敗するとカットするしかなくなる

ピンチ

カットしかない

ブリーチした髪への縮毛矯正が失敗したら、カット以外に修正する方法はありません。

 

縮毛矯正をかけ直すのも無理です。

 

質にもよりますがトリートメントをすれば多少の収まりは良くなります。

 

それくらい失敗すると修正ができないのが、ブリーチをした髪への縮毛矯正です。

 

実際にブリーチをして縮毛矯正に失敗された方の髪がこちら。

 

ビビリ毛

 

ネットで僕のブログを見て初来店です。

 

こちらのお客様はカットをしながら少しずつツヤ髪にする提案をさせたもらいました。

 

読者
読者

カットするしかないのか…

全然、知りませんでした。

なんで美容師さんはブリーチと縮毛矯正のリスクを言わないんですか?

 

宇井
宇井

リスクを発信すると、予約が入りづらくなるからです。

僕はリスクを説明してから施術することが重要と断言できます!

 

【福岡でブリーチして縮毛矯正をしたい!美容室が教えないリスクとは?】関連記事
☑️縮毛矯正の頼み方!失敗せずにストレートにする方法

 

 

▶︎【失敗】ブリーチをして縮毛矯正をする際の注意点

元気

ホットペッパーはNG

ここまで僕の記事を読んだあなたは、ブリーチをして縮毛矯正をする難しさは理解されたはず。

 

ホットペッパーのような予約だけするサイトは使わないでください。(ネット予約のみサイトなど)

 

例えば、よくある失敗例がこちらです。

 

ホットペッパー経由で縮毛矯正というメニューを予約

そして、そのまま美容室へ来店

美容室はブリーチをしてるとは予想をしていない

断られるか?無理に施術をして失敗する

 

何度も説明しますが、ブリーチした髪への縮毛矯正は非常に難しいメニューです。

 

対応してもらえる美容室は限りなく少ないです。

 

NG

 

ブリーチをした髪に縮毛矯正をするならネット予約ではなく、DMなどを先に飛ばして説明をしてください。(電話もOK)

 

読者
読者

ネットのみで完結するとダメってこと?

 

宇井
宇井

はい!

事前でDMなどで髪の状態を伝えてください。

僕の場合だと、予約フォームからDMが送れるようになっています。

 

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ

 

美容室への失敗しない縮毛矯正のオーダーのやり方

悩まない

詳細まで伝える

DMで美容師へ伝える際の例文を紹介します。

 

「〇〇日にブリーチを1回しました」

「髪の状態を見て縮毛矯正が可能であればお願いします」

「縮毛矯正が無理な場合は、カットとトリートメントに変更は可能でしょうか?」

「ブリーチと縮毛矯正のリスクはある程度知っています」

 

上記の情報があるだけで担当する美容師さんは非常にやりやすくなります。

 

縮毛矯正

 

この際にホワイトカラーや青髪、グレージュのようなカラーをしていたら無理なので諦めてください。

 

また、髪の状態を見て無理な場合のメニューを記載しておくのも重要です。

 

読者
読者

なんで縮毛矯正ができない場合の代わりとなるメニューが必要なんですか?

 

宇井
宇井

それはもし無理になったら予約事態がキャンセル扱いになり、穴を開けてしまうからです。

 

福岡でブリーチをした髪に縮毛矯正をしたいなら連絡を!

嬉しい

今回のテーマ【福岡でブリーチして縮毛矯正をしたい!美容室が教えないリスクとは?】についてまとめていきます。

 

☑️ブリーチをして縮毛矯正は基本的にNG

☑️リスクを説明していない無責任な美容師の投稿には注意

☑️ブリーチで髪が傷み過ぎていると縮毛矯正はできない

☑️ブリーチをして縮毛矯正をするならリスク覚悟でする

☑️予約を取る際は事前に連絡をするのが必須

読者
読者

ブリーチと縮毛矯正のリスクを知れて勉強になりました!
想像していたより、難しかったんですね(笑)

宇井さんにお願いする場合はどうしたらいいですか?

 

宇井
宇井

しっかり、リスクの説明を受けてから縮毛矯正をしてください!

予約サイトからDMを飛ばしてもらえればOKです。

 

ここまで読んでもらいありがとうございました!

質問や予約があればインスタや公式ラインからどうぞ。

「公式ラインやインスタ」から予約可能。

 

友だち追加

インスタから髪の無料相談も受付中

『髪のYouTube』

電話予約→080-3953-3590のこちらへ!

 

コメント