黒染め落とし!脱染剤は髪にダメージなし?自然に色落ちするの?【最新】

ヘアカラー
悩める<br>読者
悩める
読者

セルフで黒染めしちゃおうかな?
でも色ムラになって、その後のカラーが大変そう…

さて、このブログにたどり着いたということは、こんな悩みを抱えているではないですか?

・黒染めをしようか迷っている
・黒染めの落とし方を知って髪を明るくしたい
・ブリーチと脱染剤のどちらを使って黒染めを落とせばいいの?

どうも、ヘアカラー比率80%以上の「カラーの申し子」宇井です。

結論から言うと、セルフで黒染めはダメです。

そして、黒染め落としをするときにブリーチが傷むと聞いての代わりに脱染剤を使っても髪は痛みます。

ただ、知らずに黒染めをしてしまった人が多いのも事実(泣)

これからすべき黒染めの落とし方を記事にしたので参考にしてくださいね。

このブログと関連動画で黒染めに関するほとんどのことが解決するような記事になってます。

黒染めは、自然に色落ちする?

黒染めが自然に色落ちすることは、基本的にないです。

インスタの投稿でも説明したんですが、セルフで黒染めをして自然に色落ちしてくれたら本当は、最高なんですけどね(笑)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

▲【本質】黒染め落とし方▼ . 自然に色落ちする? ブリーチ必要? 脱染剤は、痛まない? この辺の質問にズバッと答えていきます😁 フル動画は、プロフィールのURLからおねしゃす! . . 😣vitaでは初回割りの激しいウェブサイトによる集客は、お客様を流れ作業で接客してしまうのでしておりません。 . 👭あくまで、ひとりひとりのお客様との関係を築いていきたいと思ってます。 . 😘#ホームカラー の色ムラによる髪の状態によっては希望の色になりづらい場合があるのでご連絡下さい。 . #カラー#color#ブルーブラックカラー #黒染め落とし#脱染剤 剤 #福岡美容室#鬼滅の刃カラー #fukuoka#天神美容室#ブリーチ #エンシェールズ #hair#colors#黒染め除去 #bluehair#カラーの申し子#インナーカラー#Wカラー#ファイバープレックス#グラデーションカラー #カラーバター#福岡#大名美容室#ブルーブラック#黒染め

Kazuya Ui(@uicyan)がシェアした投稿 –

あくまで「黒染めは、基本的に色落ちしない」と書いたのは以下のような理由です。

▶︎黒染めは、色落ちせずにずっと黒いまま

黒染めをすると、何年たっても色落ちしません。

たまに1年以上前の黒染めだから、「もう大丈夫!」と思ってカラーをされる方がいるんですが、ほぼカラーの失敗になるでやめた方がいいです。

黒染めは、染まった髪をカットするまで黒いままと覚えておいてください。

▶︎黒染めは、ブリーチの上からだと色落ちするかも?

ブリーチを何度もした上から黒染めをすると自然に色落ちする可能性があります。

ただ、あくまで可能性レベルなので期待しない方がいいです。

ちなみに、僕らの業界でブリーチの上からセルフで黒染めはイチバンやってはいけないパターンと言われてます。(とんでもない色ムラになるため)

▶︎美容室の黒染めだと自然に色落ちする

美容室で黒染めしたい場合は、担当のスタイリストに「1カ月後に色落ちするようにお願いします。」と伝えると良いです。

ほとんどの美容師さんがちゃんと対応してくれると思います。(美容師レベルにもよりますが泣)

美容室だと黒染めでも、こんな感じのツヤのある透明感黒染めが可能!

この黒染めは、もちろん時間が経つと明るくなるので次回のカラーするときも支障はありません。

ただ、セルフの黒染めを完全にしてしまうと次のカラーで明るくなりません。

セルフカラーよりコストは、かかりますが失敗したくない人に美容室で黒染めはオススメ!

黒染め落としの脱染剤は、髪が痛まない?

よく黒染めを落とすためにブリーチを使うと髪が痛むけど、脱染剤なら痛まない。

そんなは話を聞いたりしませんか?

YOUTUEBとかにも黒染めの落とし方で「ブリーチなしで黒染めを明るくしてみた!」みたいな動画がたくさんあります!

オチとしては、ブリーチの代わりに脱染剤のようなものを使う場合がほとんどです。

ブログ冒頭で説明しましたけど、脱染剤を使っても普通に髪は痛みます。

クリックしてもらうための釣り動画というやつですね(泣)

記事を読む時間がない方は、この動画を見れば黒染め落としについて全て解決します。

【最新】黒染め落とし方/セルフカラー/ヘアカラー/ブリーチ/脱染剤/福岡美容室/カラーの申し子

▶︎ブリーチと脱染剤は、どちらが髪が痛む?

ブリーチと脱染剤のどちらが髪が傷むかというと…

これは、ブリーチの方が髪へのダメージは大きいです。

わかりづらいかもですが、ブリーチと脱染剤と普通のヘアカラーの3つを比べてみましょう。

3つともダメージ量をMAX100の基準で比べてみると。

・ブリーチ…80ダメージ

・脱染剤…60ダメージ

・ヘアカラー…40ダメージ

これくらいなイメージです。

ちなみに縮毛矯正もブリーチと同じ80ダメージくらいあります。(意外とダメージが大きいんです)

▶︎黒染め落としは、脱染剤よりブリーチが良い場合がある

先ほど、ブリーチより脱染剤の方がダメージ少ないと説明しました。

ただ、黒染めを落とす場合は脱染剤を使えばいいというわけではありません。

ブリーチの方が髪へのダメージは高いですが脱染剤よりも黒染めを抜いてくれます。

セルフで黒染め落としを脱染剤を使ってする人のよくあるパターンがこちら。

ブリーチは髪が傷むので脱染剤を使って黒染め落としをする。

脱染剤を使ったけど思うように色が抜けない。

もう1回、脱染剤を使って黒染め落としをする。

結果的に2回、脱染剤で黒染め落としをしてしまう。

このように黒染め落としの脱染剤パワーが弱いため2回してしまうパターン。

ぶっちゃけ、黒染め落としの脱染剤を2回使うならブリーチ1回でガツンと抜いてあげた方がダメージが少ないんです。

黒染め、黒染め落としのリスクを理解する

黒染め、黒染め落としについて説明してきて感づいた方もいるんじゃないでしょうか?

黒染めをすると、実はこの究極の2択しか道がないんです。

ブリーチ、脱染剤で色を抜くか?(髪へのダメージ大)

髪をバッサリ切るか?

黒染めは自然に色落ちすることはなく、1度すると何年たっても髪に残り続けます。

▶︎黒染めをするときは、髪をカットする気持ちでする

黒染めを落とすためにブリーチや脱染剤を使うと髪が傷んでしまいカラーをしても色落ちが激しくなります。

正直、傷んでボロボロの髪をキープするくらいならカットした方が見た目もキレイなのでオススメです!

1度リセットして、髪を伸ばした方がヘアスタイルも作りやすいメリットもあります。

▶︎黒染めは、安さを選ぶか?髪を選ぶか?

黒染めや黒染め落としをする場合は、いろいろと考えるのがめんどくさいなら美容室がイチバンです。

これは、僕が美容師だから勧めているわけではありません(笑)

黒染めや黒染め落としをする手間と色ムラになるリスクを考えるとやっぱり楽かなと…

それでも、セルフで黒染めや黒染め落としをする場合は、この動画を見てもらえると参考になります。

自宅での黒染めを仕方をまとめてるで、この通りにすれば完璧です!

【子供でも簡単!】セルフ黒染めを市販のカラーで簡単に!/ヘアカラー/色ムラ/失敗/福岡美容室/カラーの申し子

黒染め落としのまとめ

黒染めや黒染め落としについて簡単にまとめるこんな感じです。

・脱染剤でも髪にダメージはある

・脱染剤よりブリーチの方がダメージは高いが色落ちはする

・黒染めが自然に色落ちすることはない

・黒染めをすると結果的に「カットするか?ブリーチ、脱染剤するか?」の2択になって髪が傷む

今回は、こんな感じですかね。

それじゃあ!

うい
うい

ここまで読んでもらいありがとうございました!
何か質問がある方は、じゃんじゃん聞いてくださいね。
インスタからも質問予約受けてます

電話予約をする際は、まず080-3953-3590のこちらへ!その時に「ブログ、SNSを見ました」と言ってもらえるとスムーズです。
予約ページ

僕のお客さんは、「ブログやSNSを見て」「ご紹介」がほとんどです。

最初は、LINEなど個人間でのやりとりやブログ、SNSを見て来店することを怪しまれる方もいるかもですが安心してください。


不安や疑問・質問などがあれば、来店する前にLINEやSNSのDMでメールをもらえば全てお答えします。
ご連絡お待ちしております
!

コメント

タイトルとURLをコピーしました