黒染めと暗染めの違い!色落ちの期間が1ヶ月以上も変わるので注意!

スポンサーリンク





 

読者
読者

黒染めと暗染めの違いを教えて!

髪を暗くしないといけません(泣)

 

宇井
宇井

結論!黒染めと暗染めの違いは色落ち!

勘違いすると永久に黒いままになります。

 

福岡市の天神でフリーランスの美容師をしている「カラーの申し子」の宇井です。

 

今回は「黒染めと暗染めの違い!色落ちの期間が1ヶ月以上も変わるので注意!というテーマでブログを書きたいと思います。

 

このような暗染めをしたい人はチェックしてください。

 

黒染め比較
(左before・右after)

 

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ

 

『このブログがおすすめな読者』
✔︎黒染めの暗い染めの違いを知りたい
✔︎黒染めをしようか検討中
✔︎色落ちをする黒染めをしたい

 

『ブログ主の経歴』
✔︎美容師歴18年フリーランス歴6年(2022年現在)
✔︎カラー比率が80%以上の美容師&理容師

 

公式ラインからフリーランスだから話せる本当の情報をブログで発信しています。

 

LINE

 

興味のある方だけ登録お願いします!

 

気持ち悪かったら即でブロックできるので安心してください(笑)

 



黒染めと暗染めの違い!色落ちの期間が1ヶ月以上も変わるので注意!

グッド

黒染めと似たカラーの暗染めを知っていますか?

 

暗染めも黒染め同様に髪を地毛近くまで暗くするカラーです。

 

黒染めと暗染めの違いを知っておかないと、1年経っても黒いままの髪になるので注意(泣)

 

このブログと一緒に「黒染めのすべて」を読むと理解が深まります。

 

▶︎黒染めは暗染めと違い/色落ちをしない

ピンチ

黒染めは永久に黒いまま

 

黒染めをしても自然に色落ちすると思ってる方がいます。

 

ぶっちゃけますが、真っ赤な嘘です。

 

黒染めは1度染めると1年経っても色落ちしません。

 

しかし、読者の中には「友達は黒染めしたけど色落ちした!」と思いの方もるはず。

 

その通りで黒染めは、100人が100人全て色落ちしないわけではありません。

 

ただし、100人で例えるなら90人以上の方は色落ちせず黒いままです。

 

読者
読者

確かに90%以上が色落ちしないなら、情報発信としては黒いままになるわね。

 

宇井
宇井

「黒染めをしても色落ちする!」と発信してる美容師さんは、かなり話を盛ってますね(泣)

 

『黒染めと暗染めの違い!色落ちの期間が1ヶ月以上も変わるので注意!』関連記事
黒染め落とし!脱染剤は髪にダメージなし?

 

▶︎黒染めはブリーチをしても残り続ける

色落ち

希望の色になりづらい

 

黒染めと暗染めの違いは、ブリーチ後の色落ちです。

 

黒染めしていると、このようにブリーチしても毛先にくすみが残ります。

 

ブリーチ(2回ブリーチした髪)

 

根元と比較して毛先が茶色っぽいのがわかりますか?

 

黒染めをしてると2回ブリーチしても完全に色が抜けません。

 

つまり、希望の色になりづらいということです。

 

読者
読者

黒染めしてもブリーチしたら抜けると思ってました。

ちなみに染まりづらいカラーはありますか?

 

宇井
宇井

ホワイト、シルバー、アッシュのような透明感のあるカラーは染まりづらいです。

実際にブリーチをしてからの抜け具合を見て、カラーを決めていくのがおすすめ!

 

『黒染めと暗染めの違い!色落ちの期間が1ヶ月以上も変わるので注意!』関連記事
黒染めをしてもホワイトカラーは可能

 

▶︎暗染めの色落ちする期間は?

疑問

1ヶ月以内に色落ちする

 

暗染めとは地毛のように暗いけど、黒染めとは全く違います。

 

暗染めのメリットは3つ。

 

☑️黒染めではないので色落ちする

☑️暗いけど髪色を楽しめる

☑️透明感の黒になる

 

暗染め(暗染めカラー)

 

黒染めは1度染めると、色落ちしません。

 

暗染めは色落ちするので、次回のカラーもやりやすいです。

 

暗染めの色落ちする期間は、1週間近く経過すると落ちてきます。

 

色落ちご(暗染めから1ヶ月の髪色)

 

1ヶ月も経過したら、染める前の金髪まで明るくなります(ブリーチをしていた場合)

 

1ヶ月以上髪を黒いままにしたい人は、暗染めよりも黒染めがおすすめです。

 

ただし、黒染めだと1ヶ月どころかずっと黒いままなのでリスクもあります(泣)

 

読者
読者

黒染めと暗染めの違いは、色落ちの期間なんですね。

 

宇井
宇井

そうですね!

また、明るいカラーをしたいなら暗染めがおすすめ!

 

『黒染めと暗染めの違い!色落ちの期間が1ヶ月以上も変わるので注意!』関連記事
黒染め後のカラーをブリーチなしで染める

 

 

▶︎黒染めを一時的にするなら暗染めがおすすめ

発見

黒染めのように後悔しない

 

黒染めと暗染めのどちらにしようか迷ってる人は、暗染めを優先させてください。

 

暗染めで物足りなかったら、あとから黒染めはできます。

 

しかし、黒染めをすると暗染めはできません。

 

黒染めと暗染めの違いは、このようにやり直しができるできない部分にも出てきます。

 

黒染めを一時的にしたいなら暗染めです。

 

読者
読者

黒染めすると後戻りできないのか…

長期間の黒くしたいなら、黒染めですかね?

 

宇井
宇井

そうです!

【長期間=黒染め】

【一時的=暗染め】

こんな感じですね。

 

『黒染めと暗染めの違い!色落ちの期間が1ヶ月以上も変わるので注意!』関連記事
一時的な黒染めの代わりに使えるブルーブラック

 

 

▶︎暗染めや黒染め風カラーができる美容師は少ない

解説します

暗染めはテクニックが必要

 

黒染めと暗染めの違いを説明してきましたが、ここで注意点があります。

 

それは暗染めや黒染め風カラーは、高いテクニックを必要とすることです。

 

暗染め(メンズの暗染め)

 

そのため、暗染めや黒染め風カラーをしようと思って、近くの美容室へ行っても対応してもらえません。

 

対応してもらえないなら、まだマシです。

 

最悪の場合、暗染めと言って黒染めをする美容師がいるので注意!

 

僕のところに来店されるお客さんにも、暗染めのつもりで黒染めをされた方が多いです(泣)

 

読者
読者

えっ!そんなことってあるんですか?

 

宇井
宇井

黒染めと暗染めの違いは、見た目だけだと分かりづらいです。

1週間しても明るくならなかったら、それは黒染めの可能性大!




黒染めと暗染めの違い!色落ち期間が全く違う

ビシッ!

今回のテーマ【黒染めと暗染めの違い!色落ちの期間が1ヶ月以上も変わるので注意!】についてまとめていきます。

 

☑️黒染めは色落ちしない

☑️黒染めは長期間、黒くしたい人におすすめ

☑️黒染めを一時的にするなら暗染め

☑️黒染めと暗染めの違いは色落ちの期間

☑️暗染めは高いテクニックが必要

☑️暗染めと言って黒染めをしてる美容師に注意

 

読者
読者

黒染めと暗染めの違い、わかった気がします。

 

宇井
宇井

黒染めで後悔してる方を多く見ます。

「黒染めは色落ちします!」みたいな記事に騙されないようにしてください。

 

 

「公式ライン」から初回限定サービスが受けれます。

友だち追加

インスタからも予約や無料相談を予約受けてます

『髪のYouTube』

電話予約→080-3953-3590のこちらへ!

料金の確認や質問などは、こちらから問い合わせてもらった方がスムーズです。

 

 

 

コメント