インナーカラー!オレンジのボブは色落ちも良くブリーチ1回でOK!




読者
読者

インナーカラーでオレンジのボブにしたいです。

やり方、料金、ポイントを教えてください!

 

うい
うい

福岡市天神で美容をしている「カラーの申し子」宇井です。

インナーカラーにオレンジを入れてボブにカットしていきます!

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ

 

『このブログがおすすめな読者』
・インナーカラーでオレンジを入れたい人
・オレンジのカラーのメリットを知りたい人
・インナーカラーはボブがおすすめな理由を知りたい人
うい
うい

インナーカラーにオレンジを入れてボブにするとこんな風に仕上がります!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuya Ui(@uicyan)がシェアした投稿

 




インナーカラーのオレンジを使うメリット

インナーカラーでオレンジを使うメリットは大きく分けてこの2つ!

・ブリーチ1日で染まる
・色落ちが良い
アッシュ系のような透明感のあるカラーは、どうしてもブリーチが2回以上必要になってくることが多いです。
その点、オレンジ系はブリーチ1回でできるので髪のダメージが気になる人におすすめ。
さらにオレンジ系は色落ちも良いメリットがあります。
オレンジ系以外のカラーが知りたい人は、下記の動画でいろんな色を紹介しているのでチェックしてね。
【鬼滅の刃カラー】人気のカラーをまとめてみたよ!/福岡/美容室/ヘアカラー/アニ髪/カラーの申し子

▶︎インナーカラー!オレンジのボブ/ブリーチ1回で可能

先ほども説明した通り、オレンジ系カラーはブリーチ1回で染まります。

ブリーチ1回で染まるということは、料金や施術時間も大幅にカットできるということです。

髪のダメージも抑えられるのでブリーチ1回で染まるオレンジ系カラーはコスパが高いと言えます。

読者
読者

ブリーチ1回で色が入るなら髪のダメージや料金も安心です。

ブリーチ回数が増えてら料金は上がりますもんね。

 

うい
うい

逆にこんな感じのアッシュ系のような透明感のある色や青色はブリーチ1回で入らない場合が多いので注意!

 

ブリーチ1回で青髪がしたい人は、この「ブリーチ1回で青髪」のブログを読んでもらえると良いです。

『プロが勧める洗い流さないトリートメント』
・世界に流通しているオーガニック系⇨モロッカンオイル
・N.と同じ主成分で価格は半額の神コスパ⇨プロミルオイル
・誰もが知っている人気も認知もNo.1⇨N.
音楽、映画、送料無料でお得なAmazonプライム無料お試し

▶︎インナーカラーでオレンジのボブ/色落ちが良い

インナーカラーのオレンジは、色落ちが良いので安心!

どのような部分が安心かというと黄色っぽくオレンジは色落ちするからです。

「黄色っぽくインナーカラーが色落ちする」と聞いてデメリットじゃん!と思った方もいるはず。

しかし、黄色っぽくインナーカラーのオレンジが色落ちするメリットは次回のカラーのやりやすさ。

染める色によっては色落ちが進まず、次回の希望のカラーにできない場合があります。

一見、黄色っぽく色落ちするのは悪いように感じますが見方を変えたらメリットでもあるんです!

読者
読者

色が残っていたら、別の色で染める時に邪魔になるんですね。

綺麗に黄色に色落ちすると次回のカラーの選べる幅が広がるのか!

黄色に色落ちするって大事!

 

▶︎インナーカラーは色落ちが早くても可愛い

インナーカラーは色落ちが早くても意外と良かったりします。

インナーカラーの特徴は、全体ブリーチではなくインナー部分だけブリーチすることです。

全体ブリーチのカラーだと、色落ちしたら根元の地毛も伸びて可愛さが半減してしまいます。

インナーカラーの色落ちだと、表面のとインナー部分の明るさの差が残るのでデザインとしては結構ありなんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuya Ui(@uicyan)がシェアした投稿


色落ち後は、ゴールド系のインナーカラーとして楽しめます。

うい
うい

初めてブリーチをされる方こそ、インナーカラーで色落ちした後も楽しみましょう!




インナーカラーのオレンジを入れてボブにする手順

オレンジカラーのメリットがわかったところで施術スタートです!

インナーカラーの手順を説明していきます。

これからインナーカラーをボブスタイルにやろうとしてる人は参考にしてください。

 

うい
うい

かなりシンプルな手順なので期待しすぎないでね(笑)

▶︎インナーカラーでオレンジのボブ/やり方説明

こちらのお客さんは、いつもインナーカラーをされているお客さんです。(来店、感謝!)

ダッカールでインナーカラー部分を取り分けます。

毛先はブリーチを1回しているので地毛の黒い部分だけブリーチを1回だけして毛先と色を合わせます。

その後、インナーカラーのブリーチした部分にオレンジ系のカラーを塗って完成!

読者
読者

めっちゃシンプルですね(笑)

注意点とかはありますか?

 

うい
うい

ブリーチする時の注意点は塗布量と放置時間です

多めに塗って放置時間は40分くらい置きました。

ブリーチ1回でできるとはいえ、色がちゃんと抜けてないとダメです!

 

▶︎インナーカラーでオレンジのボブ/仕上がり

オレンジ系インナーカラーの完成がこちら!

このように髪を下ろしていると髪が被っているので見えません。

ただ、めくるとインナーカラーのオレンジがこんな風に見えます。

ボブの髪型は、トップ部分が長いのでインナーカラーをすっぽりと隠してくれます。

そして、表面をめくるとオレンジがチラッと見えるので可愛いです。

逆に髪型がショートだとインナーカラーが隠れないのでおすすめしません。

読者
読者

ボブはトップが長いからいいけどトップの短いショートだとインナー部分が隠れないので相性が悪いんですね

 

うい
うい

その通り!

インナーカラーをするならボブ以上の長さがないと難しいので参考にしてね。

後ろもインナーカラーのオレンジが入ってます!

 

 

読者
読者

インナーカラーでオレンジのボブっていい感じですね!




インナーカラーでオレンジのボブは簡単にできるので人気!

今回のテーマ「インナーカラー!オレンジのボブは色落ちも良くブリーチ1回でOK!」についてまとめていきます。

・ブリーチ1回でオレンジは入る
・オレンジ系は色落ちで黄色になるので次回がやりやすい
・インナーカラーとボブは相性が良い
・トップの短い髪型はインナーカラーと相性が悪い

読者
読者

初めてインナーカラーをするなら色落ちも良いオレンジはありかもしれないですね!

ありがとうございました!

ここまで読んでもらいありがとうございました!

インスタやYouTubeを見ると人となりがわかるかもしれません。
何か質問がある方は、じゃんじゃん聞いてくださいね。

「公式ライン」から初回限定サービスが受けれます。

髪の情報も発信しているので追加してもらえると嬉しいです。

友だち追加

インスタからも予約や無料相談を予約受けてます

『髪のYouTube』

電話予約→080-3953-3590のこちらへ!
料金の確認や質問などは、こちらから問い合わせてもらった方がスムーズです。
予約の際は「ブログ、SNSを見ました」と言ってもらえるとスムーズです。

1秒で終わるのでポチッと押してもらえると、いろんな方にこのブログが読んでもらえます。
ブログを書く励みになりますので押してもらえると泣いて喜びます(泣)


美容・ビューティーランキング




 

コメント