ブリーチの色落ちの過程はムラシャンが必須!退色防止はクオルシア!




悩める読者
悩める読者

ブリーチの色落ちしていく過程で必要なものって何ですか?

やはり、ムラシャンかな…

 

宇井
宇井

ブリーチの色落ちを防ぐならムラシャンは必須ですね!

おすすめのムラシャンと色落ちしやくなる理由を紹介します。

福岡市の天神でフリーの美容師をしている「カラーの申し子」の宇井です。

 

今回は「ブリーチの色落ちの過程はムラシャンが必須!退色防止はクオルシア!」というテーマでブログを書きたいと思います。

 

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ
『このブログがおすすめな読者』
✔︎ブリーチの色落ちの過程が知りたい
✔︎色落ち防止のムラシャンを教えてほしい
✔︎色落ちしやすい行為と日常のヘアケア
しっかりと色落ち防止をするとこんな感じにベージュっぽくなります。
高いお金を払ってブリーチカラーをしたら色落ちをキレイにしないともったいないです。
適切な対処上でブリーチの色落ちを防止していきましょう!




ブリーチの色落ちの過程こそヘアケア!

ブリーチの色落ちの過程でムラシャンが大事なのは知っていると思います。

 

ただ、ネットの口コミを見て効果の低いムラシャンを使ってる人が多いのが現実です(泣)

 

そこで、ブリーチをしたときに必要な効果的なムラシャンを紹介します。

 

プラスアルファで色落ちを防止する日常のヘアケアのやり方を下記の3つにまとめて解説!

 

✔︎ブリーチの色落ちが早いのはブリーチ回数が原因
✔︎膨潤を防げ!お風呂上がりは髪を素早く乾かす
✔︎使うべきムラシャンがある
宇井
宇井

間違ったムラシャン選びとヘアケアをされてる人も多いです!

ぜひ、参考にしてください。

 

▶︎ブリーチの色落ちが早すぎるのはブリーチ回数が原因!

ムラシャンをちゃんと使ってもブリーチの色落ちが早いと思った経験はありませんか?

 

その原因はブリーチ回数!

 

ブリーチ回数が多いほど色落ちが早くなります。

 

例えば、このネイビーっぽい青髪カラーはブリーチ1回です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuya Ui(@uicyan)がシェアした投稿


ただ、美容師によって青髪系のカラーはブリーチ2回する場合もあります。

 

なるべく、少ないブリーチ回数で希望の色にできる美容師にお願いしないと色落ちをすぐにしてしまい損です!

 

さっきと画像は違いますが、青髪っぽく染めても色落ちはこのように金髪になりません。(右が色落ち後)

 

通常だと、この左の画像のように黄色っぽく色落ちします。(左は2回ブリーチ)

 

比較してみると色落ちの違いがわかると思います。

 

 

悩める読者
悩める読者

同じ色でもブリーチ回数が違うと色落ちが早いということですか?

 

宇井
宇井

その通りです!

どんなにおしゃれな色をしても、すぐに色落ちしたら意味がありません。

担当の美容師と必要なブリーチ回数の相談をして決めましょう!

 

▶︎ブリーチの色落ちの過程は髪を乾かすのが大事!

ブリーチの色落ちを防止するなら、お風呂上がりに素早く髪を乾かすようにしましょう!

 

濡れた髪は膨潤と言って水分を含み膨らんでいる状態!

 

膨潤している状態だとブリーチしている場合、髪から色がだだ漏れになってしまうんです。

 

極論、髪が濡れている状態で白い洋服に触れると色移りする場合もあります。

 

それくらい、髪が濡れていると色落ちしてしまうということ!

 

悩める読者
悩める読者

濡れっぱなしの状態がこんなに悪いなんて…

お風呂上がりは髪を素早く乾かすようにします!

 

▶︎ブリーチの色落ちの過程で使う最強のムラシャン!

ブリーチの色落ちを防止するムラシャンですが、実は効果はピンキリです。

 

効果の低いムラシャンを使ってもお金の無駄遣いになるのでムラシャン選びは大事!

 

 

そこで僕がおすすめしたいムラシャンがクオルシアです。

 

クオルシアのメリットはこの3つ!
✔︎ムラシャンの濃度が濃い
✔︎毎日使う必要はないので長持ち
✔︎効果が高いのに料金は他のムラシャンと同じ

ムラシャンの使い方がわからない人は下記の動画を参考にしてください。

 

【最新】色落ち対策!ムラシャン、カラートリートメント完全攻略!/ヘアカラー/ブリーチ/退色/福岡美容室/カラーバター/カラーの申し子

クオルシアの口コミやレビューを見ていると「色が濃く入りすぎる」という内容を見ます。

 

実際にムラシャンのクオルシアを使っている段階だと色が入りすぎたような感じがします。

 

ただ、お湯で流したらそんなことはないので安心して使ってください。

 

宇井
宇井

クオルシアが濃く入りすぎたように見えるのは、原液が絵の具のように濃く見えるせいと思われます。




ブリーチの色落ちの過程こそ大事!

今回のテーマ「ブリーチの色落ちの過程はムラシャンが必須!退色防止はクオルシア!」についてまとめていきます。

 

✔︎ブリーチ回数を確認してブリーチをする
✔︎ブリーチ回数が多いと色落ちもしやすい
✔︎髪が濡れている状態は色がただ漏れ
✔︎ムラシャンはクオルシア一択
これでブリーチをしたときの色落ち対策は問題ないと思います。
インナーカラーやグラデーションカラーを楽しんでくださいね!

ここまで読んでもらいありがとうございました!

インスタやYouTubeを見ると人となりがわかるかもしれません。
何か質問がある方は、じゃんじゃん聞いてくださいね。

「公式ライン」から初回限定サービスが受けれます。

髪の情報も発信しているので追加してもらえると嬉しいです。

友だち追加

インスタからも予約や無料相談を予約受けてます

『髪のYouTube』

電話予約→080-3953-3590のこちらへ!
料金の確認や質問などは、こちらから問い合わせてもらった方がスムーズです。
予約の際は「ブログ、SNSを見ました」と言ってもらえるとスムーズです。

1秒で終わるのでポチッと押してもらえると、いろんな方にこのブログが読んでもらえます。
ブログを書く励みになりますので押してもらえると泣いて喜びます(泣)


美容・ビューティーランキング




コメント