ホワイトカラーの髪色!メンズが気をつけるべきシャンプーの色落ち!




悩める読者
悩める読者

ホワイトカラーの髪色がいいなと思ってます。

メンズが気をつけるべき点はありますか?

 

宇井
宇井

結論!ホワイトカラーの髪色にメンズがするなら色落ち対策が必須です。

とりあえず、現在使ってるシャンプーは危険かもしれません。

 

福岡市の天神でフリーの美容師をしている「カラーの申し子」の宇井です。

 

今回は「ホワイトカラーの髪色!メンズが気をつけるべきシャンプーの色落ち!」というテーマでブログを書きたいと思います。

 

紹介するホワイトカラーはこちらです。

 

ホワイトカラー

 

ホワイトカラーは色落ち対策をしないと1週間で金髪になってしまいます。

 

これから色落ちの注意点とホワイトカラーにメンズを染めていく過程を紹介します。

 

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ
『このブログがおすすめな読者』
✔︎ホワイトカラーの髪色のメンズに興味がある
✔︎ホワイトカラーの髪色の色落ちを防ぎたい
✔︎髪のダメージを抑えてホワイトカラーがしたい

 

『ブログ主の経歴』
✔︎美容師歴18年フリーランス歴5年(2021年現在)
✔︎お客様の80%以上がヘアカラーのカラー推し美容師




ホワイトカラーの髪色!メンズが気をつけるべきシャンプーの色落ち!

だめだー

ホワイトカラーは非常にデリケートなカラーです。

 

例えば、カラーバターや縮毛矯正などをしていたらほぼ染まりません。

 

さらに黒染めをしていても、キレイなホワイトが出づらいです。

 

 

そのため、ホワイトカラーをする前に知って欲しい内容がたくさんあります。

 

悩める読者
悩める読者

ホワイトカラーって、ただブリーチを何度もすればいいわけじゃないんですね。

 

宇井
宇井

これからホワイトカラーについてデメリットも含めて紹介します。

これを知るだけで失敗のリスクもグンっと減ります。

 

『ホワイトカラーの髪色についての関連ブログ』
黒染めからホワイトカラー
ホワイトカラーにおすすめな流さないトリートメント

▶︎ホワイトカラーの髪色にメンズがするまでブリーチ回数

ホワイトカラーはブリーチが絶対条件!

 

今回、ホワイトカラーにする前の髪色がこちら。

 

 

基本的なブリーチ回数は2回です。(地毛からだったらこれでOK)

 

色素の濃いヘアカラーをしていたら、ブリーチ3回の可能性もあります。

 

このブリーチ回数は非常に大事で少なければ少ないほど良いです。

 

 

なぜなら、髪のダメージも減るし施術時間も早くなり料金も高くなりません。

 

ブリーチを2回したらこれくらい金髪になります。

 

 

これくらい金髪になったらホワイトカラーの髪色にメンズをすることが可能です。

 

もし、美容室に行ってブリーチが4〜5回必要と言われたら危険かもしれません。

 

 

おそらく、その美容室はホワイトカラーみたいな特殊カラーが得意ではない可能性があります。

 

悩める読者
悩める読者

ホワイトカラーの髪色にメンズがするならブリーチが2〜3回いるんですね。

時間はどれくらいかかりますか?

 

宇井
宇井

ホワイトカラーの髪色にするならメンズだと少し早くて4時間半前後です。

レディースなら5時間以上は確定です!

 

『ホワイトカラーの髪色にするまでのメンズのブリーチ回数』まとめ
・ホワイトカラーはメンズだと2〜3回ブリーチが必要
・メンズのホワイトカラーは4時間半前後はかかる

▶︎ホワイトカラーの髪色にしたいメンズへ!デメリットも知ろう!

冒頭でも説明しましたがホワイトカラーはデリケートな髪色です。

 

そのため、ホワイトカラーにはデメリットあるのも事実。

 

 

大きく分けてデメリットは以下の3つです。

 

・縮毛矯正ができない
・パーマができない
・髪がかなり傷む
これら3つはホワイトカラーをするなら理解した上でしましょう。
ただし、縮毛矯正とパーマができないのは仕方ないですが「髪のダメージ」に関しては工夫次第で多少抑えれます。
それはホワイトカラーで使うブリーチをケアブリーチに変えることです。
ケアブリーチとは髪への負担が低いブリーチを指します。
私が使ってるのは、インスタフォロワーが60万以上いる美容師の京極琉さんが開発したブリーチです。
現在、このブリーチを含めた3種類のアイテムを使っています。
このブリーチは、通常のブリーチよりも値段こそ若干高いですが効果は抜群!
このようにブリーチをケアブリーチに変えたりするだけでも、髪へのダメージは全く変わります。
悩める読者
悩める読者

ケアブリーチって初めて聞きました!

髪へのダメージが低いのは嬉しい!

 

宇井
宇井

トリートメントも必要ですが、どれだけ髪を傷ませないようにブリーチするかはもっと大事なんです!

 

『ホワイトカラーな髪色にしたいメンズへ!デメリットを知ろう』のまとめ
・パーマ、縮毛矯正ができなくなる
・髪のダメージも高いがケアブリーチを使って軽減できる

▶︎ホワイトカラーは色落ちが早い!シャンプーをムラシャンに変える

今回のタイトルにもなってるんですが、ホワイトカラーをするならムラシャンが必須です。

 

なぜなら、このようなブリーチ回数の多いホワイトカラーは色落ちが早いのが欠点だらです。

 

 

ムラシャンは色落ちを防ぐためのシャンプーでなります。

 

ホワイトカラーのような髪色にメンズの方がするなら、確実にムラシャンも買っておきましょう。

 

そうしないと1週間で以下の画像みたいに金髪になってしまいます。

 

 

特にメンズが日頃使うシャンプーは、洗浄力が強いものが多く色落ちが早まります。

 

使うべきムラシャンに関しては、このクオルシアを使ってもらえればOK!

 


こちらのブログにムラシャンについて書いてるので合わせて読んでください。

 

悩める読者
悩める読者

メンズのシャンプーは洗浄力が強いのか!

危うく普通に洗ってホワイトカラーを台無しにするところだった。

 

宇井
宇井

ホワイトカラーの髪色をメンズの方がキープするならムラシャンは必須です!

 

『ホワイトカラーは色落ちが早い!シャンプーをムラシャンに変える』まとめ
・ムラシャンを使わないと1週間で金髪になる
・使うムラシャンはクオルシア




「ホワイトカラーな髪色!」メンズはやならないと損!

メンズ

今回のテーマ「ホワイトカラーの髪色!メンズが気をつけるべきシャンプーの色落ち!」についてまとめていきます。

 

・ホワイトカラーは様々な制限がありデリケートな髪色
・ホワイトカラーに必要なブリーチ回数は2〜3回
・ホワイトカラーの髪色にメンズがするなら4時間半前後かかる
・縮毛矯正やパーマができなくなる
・ケアブリーチを使ってホワイトカラーのダメージを軽減させる
・男性用シャンプーは色落ちがしやすい
・ホワイトカラーの髪色をキープするならムラシャン必須
悩める読者
悩める読者

ホワイトカラーについて詳しくなった気がします!
デメリットもわかった上で挑戦します!

 

宇井
宇井

ホワイトカラーは透明感もあっておすすめです。

この記事を参考にしてやってみてくださいね!

 

ここまで読んでもらいありがとうございました!

インスタやYouTubeを見ると人となりがわかるかもしれません。
何か質問がある方は、じゃんじゃん聞いてくださいね。

「公式ライン」から初回限定サービスが受けれます。

髪の情報も発信しているので追加してもらえると嬉しいです。

友だち追加

インスタからも予約や無料相談を予約受けてます

『髪のYouTube』

電話予約→080-3953-3590のこちらへ!
料金の確認や質問などは、こちらから問い合わせてもらった方がスムーズです。
予約の際は「ブログ、SNSを見ました」と言ってもらえるとスムーズです。

1秒で終わるのでポチッと押してもらえると、いろんな方にこのブログが読んでもらえます。
ブログを書く励みになりますので押してもらえると泣いて喜びます(泣)


美容・ビューティーランキング

コメント