ムラシャンは効果ない?使い方と置き時間で金髪を白髪にするやり方!




 

読者
読者

ムラシャンは効果ないって聞きました。

使い方や置き時間が悪かったりするんですか?

 

 

宇井
宇井

ムラシャンが効果ないって聞いたんですね!

結論!ムラシャンは商品と使い方次第で効果が変わります。

3分で解説します。

 

早速ですが金髪の髪にムラシャンを使うと、これくらい白くなります!

 

 

福岡市の天神でフリーの美容師をしている「カラーの申し子」の宇井です。

 

今回は「ムラシャンは効果ない?使い方と置き時間で金髪を白髪にするやり方!」というテーマでブログを書きたいと思います。

 

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ
『10秒で解決!髪のTikTok』

 

『このブログがおすすめな読者』
✔︎ムラシャンの効果ない理由が知りたい
✔︎ムラシャンを使って白髪(ホワイトカラー)にしたい
✔︎オススメのムラシャンや使い方、置き時間が知りたい

 

ブリーチをする方に取ってムラシャンは必須です。

 

しかし、多くの人がムラシャンの選び方と使い方を間違っているのが現状!

 

正しいムラシャンの使い方を知って黄ばみを飛ばして白髪(ホワイトカラー)にしていきましょう!

 




ムラシャンの効果ない!クオルシアを使って黄ばみを飛ばす方法

 

ブリーチして金髪になった髪の黄ばみを除去するならムラシャンはクオルシア1択です!

 

使うべきムラシャンだけ知りたい人はリンクを貼っておくので調べて使ってみてください。

 

ムラシャンの使い方、置き時間、金髪から白髪(ホワイトカラー)にしたい人は続きをどうぞ!
読者
読者

ムラシャンのオススメはクオルシアですね!

全然、違うものを使ってた(泣)

 

宇井
宇井

ムラシャンが効果ないと感じる場合の多くが商品選びをミスってます。間違いなくクオルシアが最強です!

 

▶︎ムラシャンの効果がない!金髪から白髪(ホワイトカラー)にするやり方

 

ブリーチ回数が4回以上の美容室は危険

 

 

ムラシャンを使って白髪(ホワイトカラー)にするなら、美容室でキレイにブリーチをしておく必要があります。

 

ブリーチ回数で言うと2回〜3回ほど必要です。

 

このブリーチ回数は美容師さんによっても違ってきます。

 

ただし、ホワイトカラーにするためにブリーチを4回以上する美容師さんはおすすめしません。

 

 

残念ながらブリーチがあまり上手でない可能性が高いです。

 

もし、セルフブリーチでホワイトカラーを作る場合は3回〜4回以上かかる気がします。

 

この「ムラシャンのみでホワイトカラーを作る」という記事と動画で説明しているので見てみると良さそうです。

 

【実はできる!】ムラシャンのみでホワイトカラー/セルフカラー/福岡美容室/ブリーチ/白髪

 

セルフよりも理想は美容室で1度、ホワイトカラーを作ってもらい自宅でムラシャンを使い色をキープするのが良いと思います。

 

 

読者
読者

この画像の白髪(ホワイトカラー)は宇井さんが染めたんですか?

 

宇井
宇井

はい!1度、ホワイトカラーを作りました。

そのあと、クオルシアのムラシャンのみで3ヶ月以上色をキープしてますよ!

 

 

『ムラシャンは効果ない?使い方と置き時間で金髪を白髪にするやり方!』関連記事
黒染めからホワイトカラーをする方法

 

▶︎ムラシャンの効果がない!効果のある使い方と泡立て方

ムラシャンはシャンプーの置き換えでOK

 

ムラシャンのクオルシアを用意したら次は使い方です。

 

このように色落ちして黄色っぽくなっても、ムラシャンを使えば問題ありません。

 

 

ムラシャンの基本的な使い方としてシャンプーの置き換えで使ってください。

 

「シャンプーしてリンス」という過程だったら「ムラシャンしてリンス」ということです。

 

たまに「ムラシャンしてシャンプーしてリンス」をする人がいます。

 

それだとムラシャンは効果ないです。

 

 

もし、ワックスのようなスタイリング剤が付いてて泡立ちが悪かったら「シャンプー→ムラシャン→リンス」でも問題ありません。

 

あと、ムラシャンはしっかりと泡立てるのが大事!

 

髪全体に満遍なく泡がいかないと染まりムラになってしまう危険がからです。

 

おすすめしたクオルシアは泡立ちが良いので、その点は心配ないと思います。

 

読者
読者

ムラシャンはシャンプーの置き換えで使うんですね。

あと、全体的に泡立てる!了解しました!

 

宇井
宇井

ムラシャンの使い方のコツはしっかり泡立てることです。

泡立ちが悪いと黄ばみの除去が弱まります。

 

 

『ムラシャンは効果ない?使い方と置き時間で金髪を白髪にするやり方!』関連記事
色落ちをベージュにするムラシャンの使い方

▶︎ムラシャンが効果ない?置き時間が染まり具合が大幅に変わる!

ムラシャンの置き時間は10分以上

 

ムラシャンでクオルシアを使い泡立てもできたら置き時間が大事になってきます。

 

ここで絶対に覚えて欲しいのがムラシャンの置き時間は長ければ長いほど良いということです!

 

 

ムラシャンは置き時間が長くても髪へのダメージはありません。

 

そのため、髪のダメージ気にせずムラシャンの置き時間を長めにできます。

 

逆に置き時間が短いとムラシャンが効果ないので注意!

 

肝心のムラシャンの置き時間は10分です。

 

しっかりと時間を置いてあげましょう!

 

読者
読者

ちなみにムラシャンの置き時間を20分以上置いた場合はどうなりますか?

 

宇井
宇井

ムラシャンの置き時間を20分以上放置すると泡がなくってくるので自然と効果がなくなります。

そこを考えると10分〜20分がベストですね!

 

ムラシャンは効果ない?使い方と置き時間で金髪を白髪にするやり方!】関連記事
福岡でホワイトカラーができる美容室はここ!

 

▶︎ムラシャンの頻度はどれくらい?

 

ムラシャンの頻度は3日に1回

 

ムラシャンの頻度は、基本的に3日に1回です。

 

ただし頻度に関しては、色落ちの状況でよって違います。

 

あくまで目安と思ってもらえるといいかもしれません。

 

また、これはクオルシアを使った場合限定です。

 

クオルシアを濃度が高いからので3日に1回でも効果があります。

 

読者
読者

他のムラシャンだと毎日が良いの?

 

宇井
宇井

他のものは濃度が薄いです。

そのため、毎日使う必要があり結果的に金額が3倍以上かかります(泣)

 




ムラシャンが効果ない!クオルシアで泡立てて置き時間は10分以上!

 

今回のテーマ「ムラシャンは効果ない?使い方と置き時間で金髪を白髪にするやり方!」についてまとめていきます。

 

✅ムラシャンが効果ない場合はクオルシアを使う
✅ムラシャンはシャンプーの置き換えで使う
✅ムラシャンは髪全体に満遍なく泡立てると効果が高まる
✅ムラシャンの効果を高めるなら置き時間は10分
✅金髪から白髪(ホワイトカラー)にするならブリーチが3回必要
✅ムラシャンの頻度は3日に1回が目安

 

読者
読者

ムラシャンが効果ないのは使い方が間違っていたんですね!
ありがとうございました!

 

宇井
宇井

ムラシャンはちゃんと使えば、効果がないことはありません!

ブリーチで色落ちした黄ばみを除去してあげてください。

 

ここまで読んでもらいありがとうございました!

インスタやYouTubeを見ると人となりがわかるかもしれません。

何か質問がある方は、じゃんじゃん聞いてくださいね。

「公式ライン」から初回限定サービスが受けれます。

髪の情報も発信しているので追加してもらえると嬉しいです。

友だち追加

インスタからも予約や無料相談を予約受けてます

『髪のYouTube』

『10秒で解決!髪のTikTok』

電話予約→080-3953-3590のこちらへ!

料金の確認や質問などは、こちらから問い合わせてもらった方がスムーズです。
予約の際は「ブログ、SNSを見ました」と言ってもらえるとスムーズです。

1秒で終わるのでポチッと押してもらえると、いろんな方にこのブログが読んでもらえます。
ブログを書く励みになりますので押してもらえると泣いて喜びます(泣)


美容・ビューティーランキング

 

コメント