ブルーブラック!メンズをブリーチなしのヘアカラーで暗めに染める!




悩める読者
悩める読者

ブルーブラックはブリーチなしで染めることは可能ですか?

なるべくブリーチをせずに青っぽさを出したいです。

 

宇井
宇井

ブルーブラックのブリーチなしを3分で説明します!

結論から言うとブリーチなしだとブリーチありと少し違った髪色になりますが染めれます!

福岡市の天神でフリーの美容師をしている「カラーの申し子」の宇井です。

今回は「ブルーブラック!メンズをブリーチなしのヘアカラーで暗めに染める!」というテーマでブログを書きたいと思います。

無料相談!質問や予約のDMを飛ばしてね!
インスタからも質問予約受けてます
問い合わせ
『このブログがおすすめな読者』
✔︎ブルーブラックのブリーチありとブリーチなしの発色の違いを知りたい
✔︎ブルーブラックをブリーチなしでする方法が知りたい




ブルーブラックのメンズ!ブリーチなしで染める方法

ブルーブラックをブリーチなしで染める場合、大前提でブリーチありと比較すると青っぽい透明感は減ります。

これがブリーチありとブリーチなしのブルーブラックの違いです。(左がなし右があり)

※光に当たって左のブリーチなしの青っぽさが飛んでますが、実際はもうちょっと青っぽさがあると思います。

あと「ブリーチなしでもブリーチありと同じように染まらないと嫌!」みたいな方はそっと、このブログを閉じた方がいいかもです。

ブリーチなしで少しでもブルーブラックに近づける方法を知りたい人は、役に立てるかもしれないのでお付き合いください!

まず、ブルーブラックをメンズにブリーチなしで染める場合は、条件は1つだけです。

髪の明るさが8トーン以上ある

これさえクリアしていればブルーブラックに染めれます。

悩める読者
悩める読者

髪の明るさが重要なんですね。
詳しくお願いします。

 

宇井
宇井

ブルーブラックに限らずヘアカラーは染める前の状態が最も大事です!染める前の状態が悪いと希望の色は絶対に入りません。

▶︎ブルーブラックをメンズにブリーチなしで染めるにはトーン(明るさ)が大事!

ブルーブラックをメンズにブリーチなしで染める場合、8トーン以上の明るさが必要です。

この画像が8トーンくらいなので参考にしてみてください。

この明るさよりも明るいほど、ブルーブラックはブリーチなしでも透明感のある色に染まります。

ブルーブラックに染めるなら、とにかくベースの明るさが本当に大事です!

染める前の状態が黒染めをしていたり髪色が暗いとブルーブラックに限らず全てのヘアカラーが染まりません。

 

悩める読者
悩める読者

とにかく染める前のベースの明るさが重要ということですね。

 

宇井
宇井

その通りです!

ブルーブラックが明るいカラーではないので黒髪から染めると思われてる方が多いんですが難しいと思います。

『ブリーチありのブルーブラックを知りたい人へ』
✔️社会人にもおすすめブルーブラック
✔️ブルーブラックの色落ちは?

▶︎ブルーブラックにメンズをブリーチなしで染める!現在、黒髪の人はどうする?

先ほどブルーブラックにブリーチなしで染める場合は、染める前の明るさが重要と説明をしました。

ただ中には「今は黒髪でブリーチはしたくないけどブルーブラックにしたい!」という方もいると思います。

そんな方は、まず明るいカラーをしてから次回ブルーブラックに染めてみましょう。

そうするとブリーチなしでもブルーブラックに染まります。

悩める読者
悩める読者

ブルーブラックをメンズにブリーチなしでするために、明るいカラーとブルーブラックの2回分けてヘアカラーをするんですね!

 

宇井
宇井

そうです!

最初は明るいアッシュ系の色を楽しんで、それから1ヶ月後くらいにブルーブラックに染めるとブリーチなしでも可能です。

▶︎ブルーブラックをメンズにブリーチなしで透明感を出して染める裏技

ブルーブラックをメンズにブリーチなしで染める裏技があります。(裏技と呼んでいいのかわかりませんが…)

それは、1度ブリーチをしてブルーブラックに染めたら次回はブリーチをしない方法!

この画像のブルーブラックは1度、ブリーチをして染めた髪色です。

ブリーチありのブルーブラックが色落ちするとこんな感じになります。

根元が1センチの地毛が伸びている状態です。

この状態からだったらブリーチをせずにブルーブラックを塗るだけで透明感の髪色になります。

仕上がりがこんな感じです!

悩める読者
悩める読者

最初の1回だけブリーチをしたら次回はブリーチなしで染めれるということですね!

金額的にも2回目はブリーチないのでお得!

 

宇井
宇井

その通りです!

2回目ブルーブラックはブリーチなしで染めれます。

その代わりに根元が1センチ以上になると地毛と元々のブリーチが馴染まず難しいので1ヶ月ペースで来店してもらう必要があります。




ブルーブラックのメンズ!ブリーチなしでも髪色を楽しもう!

今回のテーマ「ブルーブラック!メンズをブリーチなしのヘアカラーで暗めに染める!」の内容についてまとめます。

✔️ブルーブラックのブリーチなしはブリーチありより青っぽさが減る
✔️ブリーチなしでブルーブラックを染めるには8トーン以上の明るさが必要
✔️黒髪の人は1度、明るいカラーをしてから2回目のカラーでブルーブラックがおすすめ
✔️1回だけブリーチありでブルーブラックに染めると2回目ブリーチなしで染めれる
悩める読者
悩める読者

ブルーブラックをメンズにブリーチなしで染める方法、参考になりました!

8トーン以上あるので、さっそく染めたいと思います。

 

宇井
宇井

暗いのに透明感のあるブルーブラック!

ぜひ、染めてみてくださいね。

ここまで読んでもらいありがとうございました!

インスタやYouTubeを見ると人となりがわかるかもしれません。
何か質問がある方は、じゃんじゃん聞いてくださいね。

「公式ライン」から初回限定サービスが受けれます。

髪の情報も発信しているので追加してもらえると嬉しいです。

友だち追加

インスタからも予約や無料相談を予約受けてます

『髪のYouTube』

電話予約→080-3953-3590のこちらへ!
料金の確認や質問などは、こちらから問い合わせてもらった方がスムーズです。
予約の際は「ブログ、SNSを見ました」と言ってもらえるとスムーズです。

1秒で終わるのでポチッと押してもらえると、いろんな方にこのブログが読んでもらえます。
ブログを書く励みになりますので押してもらえると泣いて喜びます(泣)


美容・ビューティーランキング




コメント